Home > 製品情報研削・研磨製品【PVA砥石】

 

PVA砥石

 
 
 
 
AION_PVA_crystal.jpg AION_PVA_dry_process.jpg

アイオン株式会社

アイオン株式会社

 クリスタル砥石

 乾式砥石、ジスク砥石

【特長】

高い気孔率と連続気孔構造を持ち、高番手砥粒の固定も可能な、非常に均一で精度の高い仕上がり面を得ることが出来る弾性砥石。

 

・結合剤の微小な弾性により、ワークに深い傷を残さ

   ず、精度の仕上げ面が得られます。


・気孔率の高い組織構造から、研磨熱の発生が少なく、

   目詰  まりを起こしにくいので、安定した研磨性能を

   持続します。


・結合剤の性質や砥粒粒度を変える事により、様々な

   用途に応用が可能で、精密加工分野で幅広くお使い

   頂けます。

 

【用途】

ラップ研磨 :アルミ、銅、真鍮、ステンレス、その他
ロール研磨:グラビア印刷用銅ローラー、樹脂ローラー
平面研磨   :大理石、板ガラス、鏡(ミラー)のコバ
円筒研磨   :磁気ヘッド

【特長】

高気孔率で連続気孔構造の為、研磨時の熱の発生

と目詰まりを抑え、長時間安定した研磨性能が得ら

れる弾性砥石。

 

・弾性のある結合剤により、自動的に砥粒の刃先が

   揃う為、深い傷を残さず、優れた仕上がり面を得

   られます。
・気孔率の高い組織構造により、研磨熱の発生が

   少なく、目詰まりを起こしにくいので、長時間、

   安定した連続研磨が可能です。

 

【用途】

・ステンレス製品、石材、木工製品、メガネフレーム

 

 

 

 
AION_PVA_crystalbuff.jpg AION_PVA_crystal_g.jpg

アイオン株式会社

アイオン株式会社

 

クリスタルバフ

クリスタルジスク

遊離砥粒の高い保持力により効率的に優れた仕上面を得ることができる多孔質バフ材。

 

・多孔質バフ材で、研磨材の高い保持能力により、

 少量の研磨材スラリーでも優れた仕上面を得る

 事が出来ます。


・気孔率が高い為、研磨熱の発散が良く、目詰まり

 を起こさず安定した性能を持続します。

 

【用途】

・ガラス・石材・ロール研磨の仕上げ、

 ステンレスの鏡面仕上げ

ガラスのツヤ出し、微細な傷取り用として、優れた仕上がり面が得られる酸化セリウムをPVAスポンジに固定化したバフ。

 

・酸化セリウムをアイオンの独自技術でPVAスポンジに

 固定化したバフです。


・ガラス研磨工程のツヤ出しや、ガラス表面の微細な

 傷取り用として、優れた仕上がり面が得られます。


・従来のスラリー供給による加工に比べ、水のみで

 使用出来る為、作業性に優れ、コストダウンにも

 つながります。

 

【用途】

・板ガラスエッジの最終艶出し(面・コバ)、

 ガラス表面の微細な傷取り

  • 製品や取り扱いメーカーに関するご相談・お問い合わせ TEL.03-3802-1134
  • メールでお問い合わせ